ブログ

空き家の解体後の活用方法

こんにちは! 東京クリーン栁沼です。

 

以前のブログで、空き家の活用方法についてお話ししました。

ブログは こちら からどうぞ!

 

さて、今回は空き家を解体した後にどのように活用することができるかを紹介していきますね!

 


では、具体的にどんなことに活用することができるのでしょうか?

一例を挙げてみましょう。

 

  • 貸地

  • 月極駐車場

  • コインパーキング

  • トランクルーム

 

貸地

貸地は、更地にしたまま第三者にその土地を貸すことをいいます。

空き地を保有しているだけの状態よりは、土地代として収入を得ることができるようになります。

初期費用も高額ではないため、比較的手を出しやすい活用方法ではないでしょうか。

 

月極駐車場・コインパーキング

最近、建物が取り壊されて駐車場になっているのをよく見かけるようになりましたよね。

空き地を駐車場として活用する方が多くなってきているのは、貸地と同じように初期費用が抑えられ、

そんなに広い土地でなくても運営することが可能だからなんです。

 

トランクルーム

トランクルームも、駐車場に続いてよくみかけるようになった活用方法ですね。

トランクルームとは、個人や企業が借りることができる小さな倉庫や保管施設のことをいいます。

大きく分けると屋内型と屋外型の二種類に分類されます。

空き地をトランクルームとして活用したい場合は、コンテナを設置する屋外型が適しているのではないでしょうか。

 


 

いかがでしたか?

空き家を解体した後の具体的な活用方法が見えてきそうですね!

 

空き家をどうにかしたいけど解体まではまだ踏み切れなくて・・・

思い切って解体しちゃうのもいいかもしれない・・・

解体した後に建物を新しく建てようと思っているんだけど、解体だけしてもらうことはできますか?

 

そうお思いの方、ぜひ東京クリーンまでお気軽にご相談ください。

お見積りは無料です。

お問い合わせは お電話 または こちら のお問い合わせフォームから。

みなさまからのお問い合わせをお待ちしております!

 

郡山のゴミのことなら東京クリーンへ!!